ほのぼの日常

気になった記事に自分の意見を押し付けるブログ

映画、ニュース、なんでもいい
自由気ままに更新

多様性というワガママ?欲望?

ーー

平日は9~17時まで子どもを保育園に預けて、仕事をしています。産後1カ月から働いていたのですが、ほぼフルタイム勤務になりました。


基本的には一人で育てているのですが、「子育てに関わりたい」と言ってくれる人もけっこういるので、その方たちに関われる範囲で関わってもらって、子育てを共有しています。賛否両論あると思いますが「出たり入ったりしやすい家族」というニュアンスにも近いかもしれません。

無理に縛っても出ていく人は出ていくと思うので、ゆるくつながりながら、一緒にご飯を食べたり、遊んだり。うちは産前から大臣制で「ごはん大臣」や「お風呂大臣」「洗濯物たたみ大臣」という風にしていて。やれることを、やれる人が、やれるときに、やれるかたちで関わるという形にしています。


結婚して子どもを産むというスタンダードな方法で子育てができるならそうしたかったんですけど、「私には合わないな、違和感があるな」という気持ちがあって、自分流にカスタムせざるを得なかっただけなんです

最近ではよく「選択的シングルマザー」と呼ばれることも増えてきたのですが、選択的シングルマザーを「選んだ」わけではない。


選択的シングルマザーになりたい人に一言」とか言われることがたまにあるんですけど自分でやれる範囲の事からやってみればいいと思う。みんなができることでもないと思うので、いろんな人と話して、時間をかけて考えたらいいと思います。

ただ、いろいろな人がそれぞれにぴったりくるやり方を見つけられたらいいなとは思いますね。そういうあり方に対して攻撃や批判をするのでなく、応援できる社会は自分で作っていくんだ、っていつも思っています。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00010000-huffpost-soci

ーー


最近は選択の多様化が進められていますが、まさか自分からシングルマザーになる女性がいたとは想像できませんでした。

確かに好きな人も愛する人も出会うことができなかったり、結婚生活に縛られるのが嫌だとか様々な理由はあったとしても、それでも子供が欲しいと思う女性の方はいらっしゃるということです。


上の人のを読む限り、俗にいう地域ぐるみの子育てを実施しています。

たくさんの人が、近場に住む、あるいはシェアルーム?的な感じで子育てに関わり、手伝いあうことは素晴らしいと思います。



しかし、残念ながら多様性という言葉は非常に使い勝手のいい言葉だなと思ってしまうのが主の印象です。

もちろん否定はしませんが、なぜ貧困シングルマザーが問題になってるのかよく分かってらっしゃるのでしょうか。



シングルマザーの一番の問題点はやはり稼ぎの限界です。

この女性が人間的にも能力的にも素晴らしく稼ぎが500〜800万以上あり、計画的に貯金すれば、おそらくやっていけます。しかし、偏見にはなってしまいますが誰もが計画的に貯金したり稼げる能力を持ってるわけではありません。


そうした女性はどうしても低所得あるいは150-300万で自分と育っていく子供を養わなければなりません。

前にも話していて、現金的な話になってしまって申し訳ないのですが、子供は成人になるまでにどうしても金がかかります。


上の女性の周りの方々は金銭的な支援までしてくれるのでしょうか?もしも自分の体が万が一壊れたり何か起きたりした時に肩代わりしてくれるほどの方々なのでしょうか。



そういったことまで考えてしまう自分が否定的すぎると言われたらそこまでですが、やはり稼ぎ頭は2人いた方が何かと都合がいいと思うしどうにかなるはずです。


あとは、もしも小さい頃や思春期と言われる中学から高校までの難しい時期に、どうして母親あるいは父親がいないの?と聞いた時に、あなたには生物学的には父親がいるのよと言われたら何だか言葉にできない気持ちになってしまう気がします。


ーー


妊娠にあたっては精子バンクを利用することを選びました。外資系企業に勤務していたことから本社のあるアメリカに出張した時の休日を利用して精子バンクへ。ここの精子バンクでは人種や身長、IQや学歴等、細かい指定をするほど費用が加算されるシステムでした。


妊娠に至るまでに新車一台分くらいの費用がかかったそうですが、念願の子どもを授かることができて幸せだと言います。そして、現在も妊娠前と同じ外資系企業に勤務しながら子育てをしています。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180614-00010001-alterna-soci


ーー


そして、2つ目の記事の女性たちに共通するのはお金持ちということを頭に入れてください。



この記事を読んだ時に、以前お話しした

機動戦士ガンダムSEEDの話を覚えてる方はいらっしゃるでしょうか。


見た目や能力を遺伝子操作し、親の思い描いた子供を作り、その子供をコーディネーターと呼び、遺伝子操作を行わなかったナチュラルと呼ばれる人と共存できなくなり戦争をする話です。



記事では遺伝子操作はしないものの、親が欲しいと思った見た目や能力を選ぶところに恐怖を覚えました。

こういった技術はやはり需要があり、実際に使われてるんだと思い知りました。

これも俗にいう生物学的には父親がいるが父親はいませんという話です。



人間の欲望というのは限界がない上にその欲望を叶えてしまう科学技術は凄いなと感じます。



最後に


家族の形や構成は様々になるのはもちろん構いませんし、それを理由に否定することはよくありません。

しかし、それら全てに共通するのは子供をしっかり一人前にできたり、途中で育児放棄みたいにならないかが非常に不安です。


同性結婚は子育ては二人でしますが、シングルは周りの助けがあったとしても一人です。



記事の最後に決してシングルマザーをブームにしたり助長する気はないと書いてありましたが、やはり記事になる以上需要があるはずです。計画なしにシングルマザーになり悲惨な事故が起きないことを切に願います。



米朝会談

ーー

・米朝は平和、繁栄を望み、新しい両国関係を構築する

・米朝は朝鮮半島における持続的かつ安定的な平和政権の構築に努める

・2018年4月の板門店宣言を再確認し、北朝鮮は朝鮮半島の完全な比較に向けて努力する

・米朝は戦争捕虜および行方不明者の遺体回収に努める。また、その中にはすでに身元がと規定された者の即時帰国も含まれる


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000099-wow-int

ーー


歴史的な成功した会談と言われる中、既にノーベル賞を文氏に‥みたいなお花畑さんが多いですが、主的にはそんなに成功した会談とは思えませんでした。

これは主が日本人で拉致問題を具体的に言及してくれるという淡い期待があったからこのような感想になってしまいました。


しかし、きちんとした両国の代表が署名したという点では素晴らしいことです。

北朝鮮に対する制裁は段階的に解除するようなので、現在も継続中です。


ーー

米朝会談でトランプ氏が演出した対話路線を評価する意見は多い。しかし北朝鮮や中国が念願としてきた演習中止を、韓国や日本への相談もなく突然表明したことに、懸念が集中している。交渉が進まないうちに大きなカードを切ってしまったと指摘する声もある。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-35120780-cnn-int

ーー


どうも米韓軍事演習の中止を独断で決めてしまったトランプ氏ですが、北朝鮮が合意を履行するのであればやる必要がありません。

慢心にはなりますが、米軍が北朝鮮に対して軍事演習する必要はそもそもありません。


米軍の方が圧倒的な軍事力を持ってる上に、やろうと思えば北朝鮮を焦土化などできるからです。


これまでの演習もどちらかと言えば韓国の為にやってたパフォーマンスに近いです。

さすがに在韓米軍撤退までは踏み込みませんでしたが、何年かのちに撤退すると思います。



ーー

史上初の米朝首脳会談について、沖縄県の謝花喜一郎副知事は12日、「アジア地域の緊張緩和につながるのであれば、沖縄の米軍基地の在り方を検討してほしい」と日米両政府に求めた。在日米軍専用施設面積の70・3%が沖縄に集中する理由の一つに「北朝鮮への抑止力」が挙げられており、「北朝鮮の脅威がなくなるのであれば、沖縄の基地を整理縮小すべきだ」との考えを示した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00266655-okinawat-oki

ーー


薄々予想していましたが、在日米軍の規模縮小願望の記事が沖縄タイムスから出てきていました。


確かに、北朝鮮の抑止力は1つの理由ではありますが、中国に対するの方がウェイトを占める大きな理由だと思われるので規模縮小はないはずです。

というより、なぜ脅威が北朝鮮だけと限定できるのか意味不明です。



ーー

韓国と日本が大いに支援してくれるだろう。彼らは支援する準備ができていて、支援しなければならないことも知っているはずだ。アメリカはこれまでに多くの国で多大な費用をかけてきた。韓国は(北朝鮮)の隣国で、日本もそうだ。彼らは支援してくれるはずだろう」


https://m.huffingtonpost.jp/2018/06/12/donald-trump-summit_a_23456841/

ーー


米国は金を出さない‥これが本音かと思いました。

既に、会談の前から北朝鮮に対して金を出せという話は見かけてはいました。


核を放棄する対価に支援しろとは、よく考えるとおかしい話です。

自国の経済や民の生活を顧みずに勝手に核を持ったんだから、自分の責任だろと言って差し上げたいです。

しかも、支援額はおそらく経済事情と過去の賠償だみたいなことを言いだして日本に多く出させるのは目に見えます。しかし、日本はこの外圧には屈してなりません。拉致被害者を全員返還してもらい、さらに北朝鮮と朝鮮半島の唯一の合法的な政府から、これまでの拉致賠償をさせなければいけないからです。



拉致被害者の問題はやはり自国で解決しなければいけないと思いしらされました。ただ、会談の4つ目の米朝間の即時帰還引き渡しの部分に便乗することができれば解決に一歩大きく踏み出せます。日本には頑張って欲しいです。



最後に



核兵器撤廃に期限を設けなかったのは完全な負けです。その部分さえしっかりしていたら、そこがレッドラインになるからです。


おそらく北朝鮮は表向きには撤廃するそぶりを見せるかもしれませんが、国連なり国際機関が北朝鮮土に踏み入り地下も踏まえて、金も時間もかかりますが、全て精査しない限り安心はできません。

まだまだ時間はかかると思うので、現時点で北朝鮮に対する評価を改めることはやめた方がいいはずです。


奪われる命

まずは、亡くなられた方々に御冥福をお祈りしたいです。


ーー

神奈川県内を走行中の東海道新幹線内で9日夜、乗客の男女3人が男に刃物で殺傷された事件で、死亡した男性は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された自称愛知県岡崎市の無職、小島一朗容疑者(22)の凶行を止めに入って犠牲になった可能性があることが10日、目撃者らの証言で明らかになった。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000506-san-soci

ーー


ーー

事件が起きた12号車に乗っていた愛知県岡崎市の女子大学院生は、新横浜駅を出発してすぐ、後ろの方で「キャー」という悲鳴を聞いた。「逃げてください」「刺した」「前に行けー」などの叫び声や怒号が飛び交う中、女性は別の車両へ逃げる乗客の波に押し出されるように避難。通路には食べかけの弁当や靴が散乱し、はだしで逃げる乗客や泣いている女性もいたといい、「訳も分からず逃げた。とにかく怖かった」と振り返った


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00050053-yom-soci

ーー


この事件は5歳児の女の子が虐待を受けて死んでしまった事件ぐらい衝撃的でインパクトのある事件です。


非常に恐ろしいのは、新幹線は走行中であり車内という密閉された空間で、犯人は殺す相手は誰でもよかったという無差別殺人ということです。

記事にも書いてありましたが、止めに入った男性も刺されました。



今回の事件を受けて電車も新幹線も荷物検査に近いものが必要です。できるとしたら改札口にX線みたいな機械を導入し、改札を通ると同時に凶器になりそうな物を持ってないかチェックする体制が必要です。

あるいは、昔は新幹線内に警備員?警察官が乗っていたそうですが、その制度の復活も考慮する必要があります。


ただ、莫大な警備費用がかかります。


しかし、もはや比較的平和と言われる日本でさえ、どこにいても安全ではない時代です。

特に公共機関や大勢の人が往来する場所には、警察官なり警備員なり実力行使ができるような人を確保する必要に迫られてます。それか身を守る術を個人が身につける必要もあるかもしれません。


これからのオリンピックやその他国際行事、テロ対策のためにも、時間をかけてでも整備する必要があります。





最後に



衝動的で刃物を持った殺意のある男を止めるのはかなり難しいです。

全くもって犯人の思考が理解できませんし、彼の裁判などいらないと思います。犯人のご家族の方々には申し訳ないですが、彼は死刑の他ありません。


しかしだからと言って犯人の家族、または亡くなられた方々の家族に対する執拗な取材は避けて欲しいです。


全ての人を守ることは物理的に不可能ではありますが、被害が広がらないように対策を練ってもらいたいです。