ほのぼの日常

気になった記事に自分の意見を押し付けるブログ

映画、ニュース、なんでもいい
自由気ままに更新

Sea 🌊 🏖( ´Ð”`)y━・~~

ーー次の世代へーー


パラオ当局は環境保全のため、海外からのツーリストが入国する際に環境への配慮を約束する文書への署名を義務付けた。この「パラオ誓約」はパスポートにスタンプされ、観光客は入国の際に署名を求められる。そして、誓約を破った場合は最大で100万ドルの罰金が課される。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171219-00019004-forbes-int



観光地に付きまとう大きな問題の1つと言えばゴミ問題だ。


日本の場合だと、ゴミの分別が自治体や地域によって厳しかったり、緩かったりしていて日本人でさえ引越しした地域によっては苦労することもある。




そういった事情を含めると、日本に来た外国人にとっては区別が難しいに違いない。

まだゴミ箱に捨てようとするならいいが、俗に言うポイ捨てなどは好ましくない。



特に海岸地域にある観光地によっては、海や砂浜を汚されることは看過できないと思う。



ーー


砂浜に実際に落ちているゴミを集めてスーパーに並ぶ食品風にパッケージングする環境改善キャンペーンが行われたそうです。作られたパッケージは生々しいインパクトがあり、単に拾ったゴミを見せるよりも人の心に訴えかける効果は高そうです


https://gigazine.net/news/20090109_beach_trash_food/



これはアメリカの海岸地域での取り組みだそうだ。


日本では地域住民がボランティアで監視したり、呼びかけを行っている地域も多い。

どちらかと言えば砂浜の問題は夜のどんちゃん騒ぎの騒音とかだろう。


ポイ捨て、騒音などはもはやマナーやモラルの問題なのだから正直どうしようもない。一人一人の心がけ次第なのだから。



では、パラオや日本を含め、海に面した地域、国にはどうにもならないゴミ問題がある。


それは 漂着ゴミ だ。



ーー

海に流出するプラスチックゴミは世界全体で480万~1270万トンに達すると推定されている。日本近海でも漁具やペットボトル、レジ袋などが大量に漂っていることがわかっている。


https://r.nikkei.com/article/DGXKZO87212350U5A520C1PE8000



日本に来る漂着ごみの多くは、北朝鮮や中国もあるが、韓国の割合が高いと言われている。



国を名指しして申し訳ないが、これは主の憶測ではない。


ーー

ペットボトル3802個の流出元を推定。日本海側3地点が約6割の2197個を占めた。3地点での内訳は、韓国が最多で1080個(49%)、中国が573個(26%)、日本が460個(21%)だった。このほか沖縄県石垣市では571個(81%)が中国と推定された。ライターは823個の流出元を推定。うち、日本海側3地点が627個と約8割を占め、韓国232個(37%)、日本186個(30%)、中国177個(28%)の順だった。


http://web.archive.org/web/20150406051521/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150405-00050107-yom-soci



少し古い記事だが、彼の国は海になんでも捨てることで有名だ。特に竹島あたりはかなりのゴミの量だ。


そして、竹島はともかく日本に着いた韓国のゴミを処分するのはなんと日本なのだ。

自治体は補助金などを国からもらい処分しているが量が多すぎて大変らしい。



主から言わせればこういった韓国がらみの費用は証拠があるのだから韓国に請求してもいいと思う。




最後に


パラオの対応は正しいが、海の環境問題を解決しようとしたら、その場の対応だけではなく間接的なゴミ問題も解決する必要がある。


特にゴミの身元を特定できるのであれば、そのゴミの所有国にまで罰金を科すぐらいのことまでやった方がさらに自国の海を綺麗に保てたり、海洋資源を守ることができるはずだ。

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。