ほのぼの日常

気になった記事に自分の意見を押し付けるブログ

映画、ニュース、なんでもいい
自由気ままに更新

成人式の悲劇

ーー辛しーー


成人の日の1月8日早朝、多くの新成人が依頼していた振り袖販売やレンタルを手掛ける業者「はれのひ(harenohi)」が突如閉店し、店側と連絡が取れなくなっているという被害報告がネット上で相次いでいる。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00000005-jct-soci



‥‥‥言葉にできないです。

主が思い出したのはテルミクラブです。あの時も企業に就職した人達や、企業の旅行プランに申し込んだ人達も結局はお金を取られたりで大損をしました。



今回は一生に一度しかない成人式で、さらには女性の方々だけが被害に遭ってしまったとなると悲しすぎる事件です。

男性の人達はだいたいスーツなので被害を受けた方はいないと思いますし、最悪父親のスーツ?などで代用できます。


しかし、女性の振袖を当日の朝に代用するなどほとんど不可能です。


ーー


成人式向けに都内などで振り袖販売やレンタル、着付けを手掛ける業者「はれのひ(harenohi)」が、予約金を受け取りながら1月8日早朝から突然行方不明となった問題では、被害者を救済する業者も次々と現れている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00010003-huffpost-soci



別の着物店や美容院の方々がなんとか対応してくれて、成人式に間に合った女性もいたようです。こういったお店の対応はなんとも感動的です。





このありえない事件を引き起こした ハレの日 という業者は、テルミクラブと同じようなやり方をしました。

酷似している点は早期予約を勧めた上に予約金などを取っており、おそらく返金されないという点です。


振袖は値段が高く、あまり着る機会もないので買う人は少ないと思いたいです。その点レンタルは買うよりかは安いですが、それでもそれなりの価格になります。



この業者はレンタルと同時に振袖を販売もしていたようで、振袖を買った人にはもはや気の毒としか言えません。


そして、おそらくこの事件はかなり印象に残るはずですから振袖のレンタルをしている別のお店が警戒されてしまうのが残念です。


もしも、消費者側が対策するとしたら振袖を成人式までに買って着付け?なども自分でできるようになれば完璧です。




最後に


金の問題じゃないだろと言いたいですし、早く責任者と幹部陣を捕まえて欲しいし、破産したとしても女性の方々にお金も振袖も返してあげて欲しいです。


出席できなかった女性に配慮をという声もあると思いますが、行政もそんな簡単に用意できるはずがないのでなんとも言えない気持ちになります。

今後このような事件が一切起きないようにしてください🙇‍♀️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。