ほのぼの日常

映画、ニュース、なんでもいい
自由気ままに更新

恐ろしやー恐ろしやー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000029-jij-pol


1907年から今回の性犯罪に対する刑法の根本的見直しをしてこなかったことに逆に驚きです( ; ; )


改善点

法定刑の下限を懲役3年から5年

致死傷罪の場合も5年から6年

懲役6月以上10年以下の強制わいせつ罪の一部もこれに含め、刑罰を強化。


などなど。

主的には強姦したような男には死刑または去勢(男性器の消去)でもいいと思います。実際に東南アジアかインドの刑法には去勢があります。

性犯罪は再犯が多いとも聞きますし、何よりも女性の方が泣き寝入りしてしまうケースも多いようです。



特に女性に被害があった場合、今後の人生にも影響があります。

男性恐怖症や、電車内で痴漢などされたら、今後電車に乗るのも怖くなってしまいます。


あとは、家庭内の話は辛いですね。父親が娘にという場合がほとんどですが、正直想像できませんし、奥さんにとっては発狂ものでしょう。

子供も深い傷を負ってしまいます。



心のケアはとても大事です。被害に遭われた女性の方々にはもっとケアを推進すべきですし、泣き寝入りしてしまうケースがなくなるような相談しやすい社会になってほしいものです。



ただ、性犯罪の中でも痴漢が身近な問題ではないでしょうか?


主の男性としての意見は電車がとてつもなく恐ろしいです。


特に満員電車などで女性が近くにいた場合は困ります。

触れてないのに触れたとか、息が当たったとか、下半身が当たるなど、要は女性にとって不愉快に感じると全て痴漢になってしまうようです。

さらに困った場合があります。滅多にいませんが女性の愉快犯です。

痴漢は立証しにくいし、女性の意見が採用されやすく、まわりの人はスマホなどをいじってるためほとんど周りを見てません。


愉快犯みたいのに出会わないことを日々祈るしかないですね( ; ; )



主の対策としてはなるべく女性から離れ、万が一近くに来てしまった場合は両手を手すりにつかまり女性に対して後ろを向くことしかできないのが辛いものです。


できることなら、もし可能であれば、あくまで理想論でさらにはJRや私鉄の運転手や社員の方々には大変迷惑をおかけしますが、電車の本数をさらに増やして、男性用電車と、女性専用電車みたいな感じで交互に来てほしいです。


男性陣にとっては誤報でも痴漢をしたと騒がれれば社会的に排除されてしまい今後の人生真っ暗になってしまいます。


満員電車を避けるのが一番いいのですが、朝都内に向かうにはどうしても乗らざるをえません( ; ; )


性犯罪が1つでも減るような社会になればいいなと思う今日この頃です。