ほのぼの日常

気になった記事に自分の意見を押し付けるブログ

映画、ニュース、なんでもいい
自由気ままに更新

お‥沖縄独立?????Σ(・□・;)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170310-00000009-sasahi-pol



琉球独立‥沖縄独立を考えてる沖縄の出身の方がいたら悪いことは言わないので、諦めたほうがいい。


普天間、辺野古、オスプレイ、米軍、平和団体などなどともかく米軍関係で一部の人が荒れている沖縄。

米軍基地撤退を求める声が一部ではあり、主的にも撤退できるなら撤退に賛成だが、国防の点で考えると難しいようだ。




ただ、だからと言って普天間移設を反対するために無許可の座り込みや、沖縄の海にブロックを投下する愚かな行為、なぜか韓国や中国人の反対運動、市民を傘にした工事に従事している人や警備員に対する暴力はいけないと思う。


最近辺野古の工事費の高額化について沖縄タイムスが記事を掲載していたが、高額化の原因は主に警備費だ。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/30806



各県から応援の機動隊の派遣、自衛隊による物資の飛行機輸送、海上護衛による高額化などなど原因は基地反対している愚かな人達のせいなのに、あたかも工事会社及び米軍が悪いみたいな風潮にするのはおかしい。



主は実際に沖縄の基地反対運動をこの目で間近で見たことはないが、ネットで流れている基地反対運動を見ていると本当に沖縄のためを思っているのか不思議で仕方ない。


もちろん、所詮ネットなので鵜呑みにすることは断じてないが。




話は戻るが、なぜ沖縄は独立しないほうがいいのか。

そもそも沖縄の収入の大半は、観光業と軍用地貸借料、そして日本政府からの補助金である。


観光業というのはかなり不安定な収入源だ。

ギリシャは観光業が主体であったために、破綻に陥った。(国民の多くが公務員だったと理由を除けばの話)


観光業を主体にするにはリスクが大きい。ギリシャの話もそうだが、もしも独立したら日本本土や米国などからの渡航制限などされた場合観光業の収入は大きく減る。


さらに、沖縄が独立した場合、米軍、自衛隊の撤退による軍用地貸借料の収入が無くなり、日本政府からの補助金も無くなる。

つまり沖縄の収入が大きく減ってしまうのだ。



ただでさえ、沖縄の雇用がないと言われているこの時代に米軍で働いている人々の仕事を無くしたら混乱は必須である。


さらには国土防衛の点だ。

独立すれば国防の問題も必ずでてくる。台湾と違って、沖縄は自分たちだけで沖縄を守ることはまず無理だ。



どうしても、どこかの保護下に置かれるしかない。

もしも、もしもの話だが日本の保護下を断り、中国の保護下に置かれるとしよう。


そしたら沖縄は必ず蹂躙される。

中国のチベットやウイグル的な扱いになるのは目に見えている。




以上の防衛と経済の点から、独立は夢物語だ。

冷静な判断を沖縄の人々に求めたいし、沖縄の人々には選挙に必ず行って欲しい。


沖縄で反対運動をしている人々の取り締まりや監視カメラの増強による治安の向上、観光業に頼らない収入源の確保、などなどやることはたくさんあるはずだ。

沖縄知事にはもっと本当に沖縄のためになる仕事をして欲しい。



欲を言えば、沖縄タイムスを正常化して欲しい。


米軍に頼らない防衛を日本政府にももっとよく考えて欲しいものです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。